飛翔編(ミニ籠/網代斜め編み)


●道具と材料
道具はいつもと同じです。
 ・ハサミ   :PPバンドを切るときに使います。
 ・洗濯バサミ :編むときの止めに使います。
 ・カッター  :編み終わったときの余りをカットするときに使います。
 ・ライター  :バンドを繋ぐときに使います。

材料は、PPバンドのみ。


●作り方については省略
お問い合わせなんかをもらっている内に、気になっていた色ーんなことを 一度にやって見ました。
 ・小さい籠・ポシェット風
 ・網代編みの斜め
 ・黒のバンド
 ・四角いボタン

角度を変えて見たらこんな感じです。ご参考まで。




簡単に・・・・(分かりにくいとは思いますが。)
底も網代編みです。最初は「斜め編み」の時と同じに正方形を作って、折り曲げる方式。
ただし、網代は、格子に較べて締まりが緩いので、折り込む底の周を細く切った バンドで縛ってから、折り曲げました。
籠の側面の表と裏は網代編みです。左右は格子編みです。(なんか二つ跳びの網代だと 数が合わなかったような・・・よく分かりません。)
縁は、蓋として残す部分以外は、単純な折り返し。ギザギザです。
蓋になる部分も途中から格子編みに変化させてます。(蓋の縁部分が締まりが 無さそうだったので、網代編みのままだとだめだと思います。)。
「ボタン」は写真の通り。結構難しいですよ。
ボタンに掛ける「紐」は、三つ編みしたバンド
背面には、ベルトに通して、腰に付けられるように、「輪」を作って、細く切ったバンドで 籠の背面に縛り付けてあります。




<ご意見、ご質問は以下にお願いします。>
掲示板 メール

inserted by FC2 system