混沌編(バンドを切る)


●背景
今回趣向が変わって、材料/道具にまつわる話しです。

さるが材料にしている「使用済みPPバンド」は、工場に勤めている友達から、ゴミ袋に入った状態で頂いております。 (この場を借りて、友達には感謝感謝。ゴミを拾ってきてくれてありがとう。)

ところが最近(2007初夏)、さるがPPバンドで籠を編んでいることを知っている血脈(あね)から PPバンドを大量にもらった。
実はさるが使い古しのバンドをあえて使うことで「エコ(地球にやさしい)」を騙(カタ)っていることを 知らないので、くれたのは未使用品。
聴けば、店じまいする雑貨屋さんから安く分けてもらったそうな。 なので、ゴミ寸前といえば寸前。まずはありがたく頂くことに。


さて、籠も作り慣れてくると、段々見栄えを気にし始めます。少し参考にさせていただいている 「エコクラフト」ファンの方々も、カッチョエー籠を作られてます。

さるも「PPバンドの色はどうにもならないとしても、バンド幅はなんとかしたい。」と思った次第。
頂いた未使用バンドが15mm(ふつう)のものなのだが、たいてい凝った作りの籠は、もっと細いバンド を使っているもの。(そういうイメージ)
よって、大量にある15mm幅のバンドをどうにか半分の幅にしたくて・・・・ 切る道具を考えました。

●PPバンドカッター
でもって、下の写真のような道具を作りました。


板に切れ込みを入れてカッターの刃を差し込み、ガイド上でバンドを引くと真中から切れていくという もの。・・・さるらしいシンプルな道具です。
ガイドはホームセンターで売ってたもので、何に使うか知らないけど、ちょうど溝が15mmあって 「なんて都合のいいもの。」と思って買ってきました。ガイド上のバンドの「押さえ」には大き目の クリップを使いました。
それだけですが、思いの外うまくいったのでHPに載せようと思った次第。

今までは、ハサミでチョキチョキ切っていたのが、バンドの端を4〜5cm切ってからこのカッターに セットして引っ張れば、あっという間にかなりの長さもほぼ真っ直ぐに切れるので、自作の道具としては 優れものだと、自画自賛。


構想時点では、幅を変えられるように、カッターのはめ込む板の切れ込みを数カ所にしようかとも 思いましたが、普通の板とノコギリでは、ちょっと無理でした。もっと、ナイスなカッター材料が 思いついたら、続編公開させていただきます。
でも、暫くはこの程度の幅(7mm)で今までとちょっと違ったものが作れるのではないかと思ってます。


近所に色んなPPバンドを売ってるお店(実際あるんだろうか?)がなく、お困りの方は ぜひお試しあれ。

●カッターのオプション
後日、他の幅のバンドは切れないか考えて、クリップ(針金)を折り曲げて15mmの溝を12mmに狭める ものを作りました。これを前のカッターに装着してみると・・・・

うまく行きました。
また、バンドを溝を片側に寄せるようにクリップを折り曲げて12mmから7mmと5mmの幅に切れるように もできました。
少しではありますが、これで15mm、12mmに加え、7mm、6mm、5mmのバンド幅が使えるということに なりました。(いままで、本当にハサミでチョキチョキしてたので、楽になります。) 試してませんが、6mmを半分に切ったりもできるかと思います。




<ご意見、ご質問は以下にお願いします。>
掲示板 メール

inserted by FC2 system